スーパーアミノ酸
EGT成分配合(エルゴチオネイン)

抗酸化作用はビタミンEの7000倍!
シミのもとメラニンの生成を抑制、肌のハリと弾力のエイジングケアをサポートします。

さまざまな疾患の予防や健康維持など、ヒトに役立つスーパーアミノ酸として近年注目されているのが、EGT(エルゴチオネイン)です。EGTは、キノコなどに微量に含まれる希少アミノ酸の一種で、抗酸化ビタミンとも呼ばれる「ビタミンE」の7000倍もの超抗酸化作用をもつ成分です。その優れた抗酸化作用から「長寿ビタミン」とも言われ、食品や医薬・化粧品などの分野で最も注目されている成分の1種で、今後さまざまな製品に応用されていくことが確実視されています。

ヒトのカラダは毛髪も含めて、水分と脂質を除くとほとんどがタンパク質でできており、このタンパク質は20種類のアミノ酸からできています。
アミノ酸が不足すると、痩せにくいカラダになったり、貧血や冷え性、肌のトラブルが起こったりと、さまざまな不調を引き起こします。アミノ酸は、わたしたちのカラダにとって重要な物質なのです。しかし、EGTは体内では生成できない自然界のみに存在する超抗酸化アミノ酸のため、今最も注目されるエイジングケアの一つとされています。

抗酸化作用はビタミンEの7000倍!

抗酸化とは、酸化を抑えること。エイジングケアをしたい方にとっては注目のキーワードですよね。
年齢を重ねたり、紫外線や大気汚染といった外的刺激が、酸化を引き起こしてバリア機能を低下させ、シミ・シワ、肌トラブルの原因となってしまいます。EGTの抗酸化作用は、シミのもとになるメラニンの生成を抑制。また、真皮のコラーゲンやエラスチンといった肌のハリと弾力を維持する成分と、まつ毛等の毛髪の保護をサポートします。

  • 抗酸化作用はビタミンEの7000倍!

    紫外線や外部刺激による酸化がシワやさまざまな肌トラブルを引き起こします。

  • 抗酸化作用はビタミンEの7000倍!

    EGT(エルゴチオネイン)の強力な抗酸化作用が、酸化が原因となるさまざまな肌トラブルからお肌を守ります。

SAIRAIでは、健やかなお肌づくりを支えるEGTの抗酸化作用にいち早く着目し、研究開発を重ね、日本で初めて天然成分EGTを配合した製法(ヴィーガシナジー製法)を導入。全ての製品に、EGTを配合しています。

また、EGTは2019年にFDA(アメリカ食品医療品局)がGRAS(※)認証済みで、アメリカではサプリメントなどにも使用され、体内に入れても安全な成分として認められています。
(※ GRASとは、Generally Recognized As Safe(一般に安全と認められる)の略で、一定の使用目的における条件下での安全性が、その分野の専門家の知見や経験によって証明された物質です。)